<< カホン(積層段ボール) | main | 黄色のシクラメン >>

JBLスピーカー&段ボールカホン話題

0
    jazzを聞くのに向いていると聞きアメリカから取り寄せたJBLと言うメーカーのスピーカーユニット2234H、経時変化で発泡スチロール・エッジ部分がボロボロになってしまった。



    この部分以外は正常なんだけど・・・。これをオークションで購入できる布製のエッジに取り替える予定、うまくできるかな?(写真1が 2234Hと言う38cmのウーハースピーカー許容入力300W確か当時で4万円強で輸入したと思う)

    発泡スチロールのエッジはBOSE301もそうなんだけど、経時変化でボロボロになるのが分かっていても、これなんだよね? 音が良いのかな?

    --------------------------------------------------------------------
    積層段ボールカホン

    写真は材料が再入荷して作り上げたものだけど、材料のままでお送りして、自分で折り曲げボンドで接着するキットなんか考えてみました。少しでも安い方が良いだろうし、組み立てる楽しみがありますよね(^^)



    気楽に持ち歩けるので好評です。手で切断するのは大変ですのでNC加工してみました。折り曲げも、そのままでは大変ですので、折り目を付けていますので仕上がりも綺麗です。普通の段ボールと比べ材料が高いのが難点ですが・・汗

    低音を出すために、手作業で加工しなおしスナッピーを付けました。結構スナッピーの反応も良く、叩く手にも優しく気に入っています。その加工の方法もお付けします。体重72kgの私が座っても平気です。

       ここから、どうぞ

    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM