<< 5月の「まんじゃーれアクセサリー教室」ご案内 | main | 第35回 丸亀城祭り >>

ゴールデンウィーク・讃岐うどん

0
    ETC 1,000円最後のゴールデンウィークになるのだろうか? 県外の車が多数見られる讃岐うどん店、中には1時間待ちとか? 皆さん気が長いですよね。

    今日は以前から気になっていたヤーコン芋を使ったヤーコンうどんを満濃池「かりん亭」で初めて食べたが、やはり何か物足りなく本物?の讃岐うどんで口直しして来た。

    以前の日記でも書いたけど琴平から近い場所にある「桃山」に出かけて来た。

    前の日記



    ほとんどが近所の方々、今日はほぼ満席で普段と違い賑わっている。中に大阪ナンバーと沼津ナンバーを発見、彼らよく知っていましたね(^^) 頑固な70前後の親父さんと奥様、そして娘さんが切り盛りしている昔ながらの讃岐うどん店なんだ。今日は私の後3組で品切れ、月曜と木曜がお休み(ゴールデンウィークは不明)、儲け主義でないから品切れとお休みに注意だよ。

    ここの麺は手打ちで、モチモチで比重が高い??って感じ、最近小麦粉が少ないような麺も時々見かけるが、ここは違う。釜揚げと、カケうどん(出汁とネギとテンプラカス以外、何も入ってないやつ)をご馳走になったけど、美味かった。420円なり!!

    毎日3,000人とかの雑誌で有名なお店、1時間待ちで大変賑わっているようだけど、昔は手打ちでも今や機械打ち、昔の麺を知っている方は??が付く。珍しいんだろうね? まっそれなりに価値はあるのでしょうけどね。

    大きな地図で見る

    地元の方で賑わうお店は本物だよ!!

    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM