<< 9月のブランチカフェ・ルクプルアクセサリー教室終了しました。 | main | ショパン ワルツ 分析 >>

キャノンプリンター MG6730ヘッド丸洗い

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    ピアノのレッスンの資料をプリントしていたら、数枚刷ったところでいきなり真っ白な紙が出て。。。
    対処法を検索、
     ノズルチェック → 真っ白
     ヘッドクリーニング → まだ真っ白
     何度やっても 真っ白
    こうなったらもう丸洗いやってみる!ということで
    インクを全部取り外し
    ヘッドってこんなんですね〜  

    取り外し方ですが、まずインクタンクを外しトレーを右に少しスライドさせて手前に引くと

    カチッと音がして固定され、取り出せる状態になります。

    奥に基盤が見えますね。なんだかドキドキします。
    中央の仕切りを摘んで手前にくるりと回転させる感じで取り出せます。
    取り出した後も記念にパチリ!なんだか楽しくなってきたぞーっとw
    何度も何度もぬるま湯を換えて、半日くらい放置
    これで改善されたら万々歳☆でしたが、相変わらず真っ白(^ ^;
    12月で5年、コピー用紙以外にも700枚以上の写真、仕事のパンフレット、500枚以上の年賀状、色々たくさんプリントしたから諦めて買い換えることにしました。
    でも今回、分解して組み立てて、なんだか楽しかったなぁ。じいやの枕元にたくさんラジオが並んでるから1個頂いて分解してみようかなw
    そして、新しく購入したのもキャノン☆これで4台め
    MG6730に比べると印刷前にガチャガチャ無駄に感じる動きがなくなりました。TS8230くん、頑張ってね〜!
    あ、残念なことがもう1つ!6本組みで購入したインク、未使用の3本どうしましょ。

    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    recommend
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM